2016年12月20日

12月定例会のご案内

 教師も法師も走るほど、忙しい年末になりました。

12月の定例会の開催日は、24日、クリスマス茶会です。

会場は、講師の石州流野村派の講師・堀先生のご厚意で、自宅茶室を解放しての茶会。

場所は、大宮駅から徒歩6〜7分の所。

集合場所は、JR大宮駅 中央自由通路の「まめの木」の前に、12:45に集合。

地理に不案内な方も、周辺に詳しい参加者が、会場まで案内します。

終了後、同じ会場にて参加者有志による、1年間の「お疲れ様会」を兼ねた「打上げ会」も開催します。

和菓子を味わい、熱めの抹茶を味わう”和”に触れる時間に、気楽にご参加下さい。




posted by 凛 at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

第58回定例会の報告

 紅葉も盛りの秋晴れの日、11月定例会を開催。

11月は、炉を使用してお茶を点てる炉開きの月。

           IMG_0225.JPG
        
                                炉・11月〜4月に使用

 次に、軸は「海の月」、季節の花は晩秋に相応しい「西応母と藪柑子」との説明あり。

   IMG_0224.JPG        IMG_0223.JPG

     軸                季節の花

 今回も2つのグループに分けて稽古を行う。

 ベテラン参加者は、参加者同士によるお点前の稽古。

 初〜中級の参加者は、講師の指導による茶巾のたたみ方とお運びの稽古。

 お運びの時の足の運び方は、指先に力を入れてすり足でするのが、結構、難しいが、

 暫くすると様になってくるので、不思議である。

  IMG_0235.JPG       IMG_0239.JPG

 茶巾にたたみ方の稽古の様子      お点前とお運びの稽古の様子

 今回も和やかな会話の中にも、緊張感溢れる稽古であった。


posted by 凛 at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

第57回定例会の報告

 雲一つない快晴の日の10月15日(土)に定例会を開催。

 お道具も、秋らしく鉄風炉やお棗もあこど型を使用。

           IMG_0168.JPG


お軸・季節の花やハロウィーンに因んだ飾り阿古陀瓜で、季節を感じる茶道具を拝見。

  IMG_0171.JPG       IMG_0170.JPG

         お軸                  季節の花

            IMG_0169.JPG

                  阿古陀瓜 
   

  和菓子はハロウィーンに因んだかぼちゃの形をした可愛らしいもの。


   IMG_0172.JPG      IMG_0173.JPG

   かぼちゃを思わせる和菓子      ハロウィーン顔のお棗

 講師のお点前による抹茶と和菓子を味わった後、ベテラン参加者は、お点前の復習。

 袱紗によるお棗の清めの稽古も、久し振りに実施して終了。

               IMG_0174.JPG

              袱紗によるお棗の清めの稽古

   今回も、笑い溢れる定例会であった。

 11月定例会は、11月23日(水・祝日)目黒区菅刈公園和館にて、10:00より。

posted by 凛 at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする