2017年04月17日

第63回定例会の報告

 夏日を思わせる4月16日に、みたか・井心亭(三鷹市)にて4月定例会を開催。

会場は、武蔵野の面影を残す住宅街の一角にある古民家を改造した建物。
  
            IMG_0337.JPG
               会場の名札
            IMG_0338.JPG
              建物の入口・正面

     本会場の構造や一連の作法について、講師より説明があり、蹲い(つくばい)にて手を清める。
            IMG_0339.JPG
                蹲い

 参加者全員が清めた後、1人ずつ、躙り口(にじりぐち)を潜り、茶室へ。
            IMG_0343.JPG
               茶室の躙り口

  お茶は、墨による釣り釜での濃茶のお点前で、1つの茶器の濃茶を3人で味わう。
  
  これが、美味しい〜〜〜こと、この上なし。
            IMG_0345.JPG
                釣り釜
            IMG_0350.JPG
             講師によるお点前の様子 

  お水の質の違いによるのかは分からないが、濃茶の味は格別であった。

  最後は、ベテラン参加者による薄茶を味わい終了。

  茶道の一連の作法を学び、記憶に残る定例会となった。


  5月定例会は、会場・講師の都合により中止し、次回は、6月24日(土)目黒区菅刈公園和館で開催予定。

                                            以上

          
            
              
                          

posted by 凛 at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

会員(茶道サークル凛)活動紹介

 4月8日〜9日の2日間、野村不動産からの要請で、日本橋桜まつりのイベントの1つ「春の茶めぐり」にて、茶会を開催。

会場は、日本橋室町野村不動産ビル「YUITO(結都)ビル」1F。

            IMG_0325.JPG
            イベントの掲示板       

参加者は、石州流野村派家元 堀先生以下、凛のベテラン参加者7名。

お点前をする予定のベテラン参加者は、会員自宅にて立礼卓で稽古の特訓をして臨み、意気込みは十分。
             IMG_0322.JPG
              開催前の事前打合せ

 茶会会場は1Fの銀行前のスペース。立礼卓及び茶道具を設営。
         
             IMG_0323.JPG
              お点前のスペース

             IMG_0326.JPG
             立礼卓・釜・結界・茶道具

 先ず、茶会参加者に和菓子をお運びし、家元がお点前をしたお茶を参加者に振る舞う。

             IMG_0330.JPG
              和菓子・お茶のお運び

             IMG_0331.JPG
               家元のお点前
             IMG_0324.JPG
               和菓子は4種類

  参加者がお茶を味わった後に、家元による茶道全般についての説明。          

             IMG_0329.JPG
               説明している様子

  参加者は、2日間とも雨のため、合計約150名。
  
 多くの参加者を予定したベテラン参加者によるお点前の出番は無かったが、貴重な体験となった。

                                      
                                          以上  



  
             

posted by 凛 at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

第62回定例会の報告

 満開には未だ時間がかかりそうな桜を横目に見ながら、定例会を開催。

世話役の今後の”凛”の活動予定等及び講師より、5月石州流連合茶会についての説明を行う。

 講師より、軸・季節の花・棚についての説明を受ける。

              IMG_0303.JPG                 
                   お軸

              IMG_0304.JPG
              季節の花・奈良の吉野桜              

ベテラン参加者は水屋の影点て、初心者はお運びの足運びのお稽古をする。

              
              IMG_0302.JPG                   
               影点ての様子(水屋にて)
               

               IMG_0307.JPG                          

               お茶のお運び・取次の稽古

 また、別の初心者は、指先捌きに四苦八苦しながら、茶巾の捌き方の復習を行う。

                IMG_0309.JPG
                   茶巾捌きの復習

  やはり、常日頃、稽古を継続しないと、所作を思い出すのは大変である。

 次回の定例会は、雰囲気を変えて、古民家にある茶室・井心亭(三鷹市の住宅街の中)にて、4月16日(日)

 に開催予定。

                                             以上

posted by 凛 at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする