2016年10月16日

第57回定例会の報告

 雲一つない快晴の日の10月15日(土)に定例会を開催。

 お道具も、秋らしく鉄風炉やお棗もあこど型を使用。

           IMG_0168.JPG


お軸・季節の花やハロウィーンに因んだ飾り阿古陀瓜で、季節を感じる茶道具を拝見。

  IMG_0171.JPG       IMG_0170.JPG

         お軸                  季節の花

            IMG_0169.JPG

                  阿古陀瓜 
   

  和菓子はハロウィーンに因んだかぼちゃの形をした可愛らしいもの。


   IMG_0172.JPG      IMG_0173.JPG

   かぼちゃを思わせる和菓子      ハロウィーン顔のお棗

 講師のお点前による抹茶と和菓子を味わった後、ベテラン参加者は、お点前の復習。

 袱紗によるお棗の清めの稽古も、久し振りに実施して終了。

               IMG_0174.JPG

              袱紗によるお棗の清めの稽古

   今回も、笑い溢れる定例会であった。

 11月定例会は、11月23日(水・祝日)目黒区菅刈公園和館にて、10:00より。

posted by 凛 at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

第56回定例会のご報告

 9月入り、殆ど晴れ間が見られない空模様の下、9月定例会を開催。

最近、Ryoma21入会し、テーブル茶席の経験のある若い方が初参加で、計13名でスタート。

 時節柄、月見茶会に相応しい茶道具の説明あり。

   IMG_0155.JPG     IMG_0156.JPG
        掛け軸         季節の花:紫式部・すすき                


                  

                  


    IMG_0160.JPG    IMG_0161.JPG 
    「卯」の刻印あり            茶器   

 講師のお点前による和菓子・抹茶を味わった後、

 ベテラン参加者はお点前のお稽古。

 水屋でのお点前や袱紗捌き稽古を入れ替わりで経験した。


                IMG_0163.JPG
                   袱紗捌きの稽古
                 
 会場関係で、午前中のみの茶会とお稽古であったが、参加者全員の協力で、和やかな雰囲気の中、終了。

 次回の定例会は、やはり会場関係で、10月15日(土)・午前中に開催予定。

posted by 凛 at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

第55回定例会のご報告

 天候不順の8月20日(土)に8月定例会を開催。

参加者は、11名でスタート。

季節の花は信州からのすすきで、晩夏の雰囲気を醸し出している。

IMG_0145.JPG         IMG_0146.JPG

        お軸                季節の花・すすき 

 暑い時期なので、講師の流派・石州流には無いが、冷水抹茶によるお点前を頂く事になった。

             IMG_0148.JPG
             
              冷水抹茶によるお点前

 初めて味わう冷水抹茶であったが、参加者全員 ”美味しい” との感想。

次に、家でも可能なミニ茶会・盆点てへの袱紗の盆掛けの稽古をする。

  IMG_0150.JPG        IMG_0151.JPG

   盆に袱紗を掛けた様子          袱紗の盆掛けの稽古



  また、ベテランの参加者による水屋でのお点前の稽古も行う。

              IMG_0153.JPG

                 水屋の様子 


 最後は、リオ・オリンピックに因んだ冷水抹茶用のお薄器・甲赤棗と茶杓の説明もあり、終了。

              IMG_0154.JPG

                 甲赤棗と茶杓


参加者にとっては、初めての稽古ばかりであったが、新鮮であった。


posted by 凛 at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<<.. 3 4 5 6 7.. >>