2017年01月24日

第60回定例会・初釜の報告

初釜を、1月21日に定例会として開催。

第60回と記念すべき定例会で、参加者は12名と、多数参加頂いた。

今年1年間の定例会や課外授業の予定を、凛担当より紹介。

今日は、稽古は一休みとし、講師の濃茶のお点前を味わう事になる。

初釜に相応しい茶道具の説明を傾聴。

               IMG_0271.JPG
                  
               えびす様とふぐのお軸    

               IMG_0272.JPG
              
                季節な花・水仙                

               IMG_0274.JPG
                   
                  和菓子

 少し先であるが、節分を感じさせる和菓子を味わい、講師のお点前による濃茶を頂く。

 何とも言えない深い味わいの濃茶であった。

               IMG_0275.JPG
               
              講師による濃茶のお手前の様子

               IMG_0278.JPG

                 酉年用茶器の一つ 

   最後に、茶器の取り扱い序列についての説明を聞いて、茶道の深さに感心すること頻り。

 今年も、1年間、和やかに定例会が運べるように、参加者全員で祈念して終了。

posted by 凛 at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

第59回定例会の報告

12月の定例会は、24日開催のクリスマスイブ茶会となった。

 会場は、いつもとは雰囲気を変えて、講師の堀先生の自宅茶室を解放頂き、開催した。

 今年最後の定例会という事も有り、参加者13名と今年1番の多さで、13:00よりスタート。

茶室の広さの関係で、2組に分かれて茶会をすることになった。

まず、お軸・季節の花の花・門外不出の茶器等の説明を聞く。


 IMG_0253.JPG         IMG_0254.JPG

    お軸                  季節の花


 IMG_0259.JPG        IMG_0260.JPG
  門外不出の茶器                                           茶棚              


 講師より、濃茶をお点前するとの事で、和菓子を味った後に、熱めの濃茶を味わう。


 IMG_0261.JPG        IMG_0262.JPG  

 クリスマスイブの飾りのある和菓子     講師の濃茶のお点前

 2組の茶会終了後、打上げ会の料理・飲み物を準備し、参加者で乾杯し歓談した。

 あまり経験の出来ない会場での茶会であり、打上げ会も楽しく語り合い、あっという間に時間が流れた。

 記憶に残る茶会であった。

 IMG_0268.JPG          IMG_0270.JPG        

  豪華な料理           1年間の厳しい稽古を語り合う

posted by 凛 at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

第58回定例会の報告

 紅葉も盛りの秋晴れの日、11月定例会を開催。

11月は、炉を使用してお茶を点てる炉開きの月。

           IMG_0225.JPG
        
                                炉・11月〜4月に使用

 次に、軸は「海の月」、季節の花は晩秋に相応しい「西応母と藪柑子」との説明あり。

   IMG_0224.JPG        IMG_0223.JPG

     軸                季節の花

 今回も2つのグループに分けて稽古を行う。

 ベテラン参加者は、参加者同士によるお点前の稽古。

 初〜中級の参加者は、講師の指導による茶巾のたたみ方とお運びの稽古。

 お運びの時の足の運び方は、指先に力を入れてすり足でするのが、結構、難しいが、

 暫くすると様になってくるので、不思議である。

  IMG_0235.JPG       IMG_0239.JPG

 茶巾にたたみ方の稽古の様子      お点前とお運びの稽古の様子

 今回も和やかな会話の中にも、緊張感溢れる稽古であった。


posted by 凛 at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<<.. 2 3 4 5 6.. >>