2017年08月29日

第66回定例会の報告

猛暑日の8月末に、定例会を開催。
今回の会場は、約1年振りの世田谷羽根木公園茶室で、独立した建物「日月庵」にて。
建物の表札は、作家 井上靖の寄贈によるもの。

IMG_0470.JPG        IMG_0468.JPG
   日月庵                    茶室の表札

茶道具は、全て、備え付けの道具を借用したが、茶碗の中には、人間国宝・「堀 清 作」のものも有り。
IMG_0466.JPG        IMG_0472.JPG 
  茶道具類                  お軸

 また、あまり経験のない墨による炉によるお点前の稽古。
IMG_0471.JPG         IMG_0478.JPG
   墨を炊いている所            お点前の稽古

参加者全員、茶道具運び入れ・袱紗捌きの稽古を行う。
IMG_0477.JPG         IMG_0479.JPG
  茶道具運び入れ               袱紗捌き

途中、地元の有名な寿司店からのデリバリー昼食を挟み、約半日、みっちりとしたお稽古であった。

                                       以上

posted by 凛 at 15:49 | Comment(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

凛・夏季研修:茶事at軽井沢の報告

 1泊2日を掛けて、講師の先生のお知り合いのお招きによる軽井沢での茶事に、10名で参加。

*第1日目:7月7日(金)
  
 前日からの移動・参加組6名が東京駅新幹線ホームで集合し、軽井沢へ。
 参加者の紹介で、東急バケーションズに宿泊。
 会員制のマンション風の建物で、部屋も広く、全てが揃っており、快適そのもの。
             IMG_0415.JPG
                施設の案内 
             IMG_0417.JPG
                施設の外観

 後から参加した講師も加わり、女性参加者による手作りの料理によるヘルシーな夕食と少しだけのアルコールで、凛の活動についての話に花が咲き、時が経つものも忘れるほどであった。

             IMG_0418.JPG
               ヘルシーな夕食

*第2日目:7月8日(土)

 翌朝、宿泊組は軽井沢駅にて、日帰りの参加者と合流し、しなの鉄道、会場近くの「信濃追分駅」へ。

             IMG_0423.JPG
              しなの鉄道の列車

             IMG_0440.JPG
               信濃追分駅の看板


  信濃追分駅にて、佐久地方に宿泊した参加者2名と合流し、10名にて亭主の待つ庵へ。

 亭主から、お軸・香盒等の説明を受けた後、亭主自ら作られた茶事のお料理のフルコースを味わう。

             IMG_0429.JPG
                お軸

           
                 

             IMG_0433.JPG
             茶事のお料理を戴いている様子

             IMG_0432.JPG
              亭主からお神酒を頂く

 茶事の後、2組に分かれて、茶室にて濃茶のお点前を頂く。

             IMG_0437.JPG
                茶室の外観
            
 その後、本庵にて、全員で薄茶のお点前を受ける。

最後は、参加者一番の難関。

亭主のご希望による参加者全員が短冊に、短歌・俳句を書く。(書かされた?)

「静けさや 体を巡る 濃茶かな」(詠み人知らず)

 最後に、亭主と参加者全員で、記念撮影。
             IMG_0439.JPG
               記念写真

  非常に貴重な体験の場を、提供頂いた亭主に感謝は尽きない。

                                          以上

              

posted by 凛 at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

第65回定例会の報告

  梅雨空の6月末に、目黒区菅刈公園和館にて定例会を開催。

久し振りの方を含めて12名が参加し、近況報告等を行う。

 講師の先生より、軽井沢在住のお知り合いの自宅茶室での茶事のご招待を受けたので、7月の定例会の代わりにしたい旨、

ご提案があり、参加者で討議の結果、了解し、10名の参加者が決まった。

 定例会がスタートし、いつもの様に、お軸や季節の花の説明。

                 IMG_0394.JPG
                  お軸:良寛和尚作


                 IMG_0395.JPG
                  季節の花:てっせん

  次に、千利休の考案とされる茶道具入れの説明をうける。

                 IMG_0398.JPG
                  茶道具入れ:旅箪笥

                 IMG_0399.JPG
               旅箪笥から茶道具を出しているところ

  和菓子を味わい、講師のお点前による抹茶を味わう。
  
  2ヶ月振りの定例会で、少し疲れたが、和やかな会話の内に終了。

                 IMG_0401.JPG
                   和やかな会話

  次回の定例会は、8月19に目黒区菅刈公園和館にて開催予定。

  






posted by 凛 at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<< 1 2 3 4 5.. >>