2017年10月24日

第68回定例会の報告

 台風が近づき、雨の10月21日(土)に定例会を開催。

会場は、参加者が紹介してくれた文京区”肥後細川庭園”内にある「松聲閣」。

江戸時代に肥後熊本藩の学問所として利用された由緒ある場所である。

        IMG_0492.JPG
            会場入口

        IMG_0545.JPG
        茶室から見える蹲踞(つくばい)
          
茶室は、約20畳位の日本間二間を借り、ふすまで仕切って水屋と茶室とした。
女性参加者には、水屋にて貸茶道具による影点をお願いした。

        IMG_0544.JPG
            影点の様子
        
 茶道では、10月に風炉から釜に切り替わる月であり、講師のお点前を頂いた後、男性参加者を対象とした

 運び出し・お点前の稽古を実施。

          IMG_0552.JPG
           10月からの釜

          IMG_0558.JPG
           お点前の稽古の様子(T)

          IMG_0559.JPG
           お手前の稽古の様子(U)

 3名の男性参加者が、講師より指導を頂いたが、茶道の一連の動きは、やはりセンスというか

 向き・不向きが あるのではないかと言う事を、思い知らされた稽古であった。

                                        以上
           


posted by 凛 at 11:17 | Comment(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメントを書く

お名前

E-mail

コメント

表示されるのは「お名前」と「コメント」のみです。

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント一覧