2017年05月07日

活動は、7年目に突入します。

 茶道サークル”凛”の活動は、2010年10月にスタート。

会員である石州流野村派の堀先生と前理事で世話役の岩崎さんのご尽力で設立されました。

以来、4月で63回の定例会を開催し、会場である目黒区菅刈公園和館のみならず、都内・近郊の茶室を借用し、
穏やかな雰囲気の中、研鑽を積んでいます。

機会を見て、美術館・茶道会館で開催される他流派の茶会にも。

時には、参加者が2〜3名と寂しい時期もありましたが、ここ1年は、会員各位や参加者のご尽力により、コンスタントに
10名位の方々にご参加頂いています。

定例会では、ベテランの参加者には、堀先生がお点前のお稽古。
ベテラン参加者により初心者へ、茶の飲み方・袱紗捌き等の指導等。

と言う、分業制が出来つつあります。

過去には、”My茶杓 作り”や立礼卓のお点前の稽古も経験しました。

また、毎回、堀先生が定例会のためにご用意頂く、新潟・長岡市大和屋の季節の和菓子を、薄茶時には濃茶を飲みながら、
味わうのも楽しみに一つです。

座るのがキツイと言う方には、椅子席でのお茶・和菓子を味わえますし、初心者の方・他の流派の方も、大歓迎です。

”Seeing is believing” の気持ちで、是非、ご参加下さい。

なお、5月の定例会は、堀先生が石州連合会茶会の準備と定例会会場の都合で、お休みとさせて頂きます。

次回の定例会は、6月24日(土)10:00より、定例会会場・目黒区菅刈公園和館で、開催致します。

                               世話役 山岡

この記事へのトラックバックURL:http://blog.seesaa.jp/tb/449662663
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

posted by 凛 at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメントを書く

お名前

E-mail

コメント

表示されるのは「お名前」と「コメント」のみです。

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント一覧

トラックバック一覧