• ホーム
  • の 「2016年03月」の記事一覧

2016年03月14日

第51回定例会のご報告

 「春眠 暁を 覚えず」の3月12日(土)に、茶室の雪見窓から見える梅の景色を楽しみながら、3月定例会を開催。

  IMG_0072.JPG
  
今回は、5名の参加。 少数精鋭?

講師に堀先生から、お軸・季節の花の説明よりスタート。
毎回、お軸は、和文化を忍ばせる含蓄のあるもの。


  IMG_0066.JPG        IMG_0064.JPG

   お軸「日々是好日」       季節の花・日向ミズキ・黒百合 

次に、和菓子を味わうが、これが美味。新潟 長岡 大和屋の和菓子は最高です。
講師のお点前による熱い抹茶を頂いた後、お点前用の棚・茶碗の説明を受け、お道具拝見。



  IMG_0069.JPG    IMG_0068.JPG    

      和菓子            棚:桑小卓   

              IMG_0070.JPG          

                  青磁茶碗

初心者は、お茶の飲み方、袱紗捌き、扇子捌き、ベテランの参加者は、忘れかけているお点前の稽古を行い、
和やかなうちに終了。

  IMG_0071.JPG    IMG_0073.JPG
  
      初心者      ベテラン「これで良かったかなあ?」

次回は、4月9日(土)、目黒区菅刈公園和館にて。
会場の関係で、9:45スタート、11:30終了予定。
                             


posted by 凛 at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

第50回定例会のご報告

 会場の梅も綻び、大部春めいた来た2月27日(土)に2月定例会を開催。

初参加の方1名、初心者の方も多かったので、自己紹介からスタート。
講師の堀先生から、ひな祭りにちなんだ茶道具の説明。

IMG_0054.JPG       IMG_0055.JPG

     お軸                 香盒

ひし餅を味わった後、講師によるあつ〜い抹茶を堪能し、初心者に対して袱紗捌きの稽古をしたが、
これが、指先が上手く回らず、結構、難しい。

IMG_0058.JPG      IMG_0057.JPG
   
    ひし餅              袱紗の稽古  

春の茶会で、石州流が良く使用する車棚や茶道具の茶筅、茶杓、お棗、蓋置の役割や使い方の説明で終了。

「茶禅一味」と茶の道も禅の道の一つといわれるらしいが、茶道や和を理解するのは、時が必要と思う次第。

IMG_0056.JPG      IMG_0059.JPG

     車棚             茶道具の使い方の説明    

次回の定例会は、3月12日(土) 菅刈公園にて。

posted by 凛 at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする